離婚の相談と気持ちの整理を

離婚の文字が頭をよぎった時にあなたは自分ひとりで考えますか。また、いろいろと迷ったときにはどのように対応しますか。

離婚の相談先を間違えると、あとあと後悔することがありますので、注意が必要になってきます。

離婚問題の相談先としては、市区町村では、無料で相談が受けられるようになっています。もし市区町村にない場合は最寄の女性センターでも相談できます。また「いのちの電話」でも相談ができます。

民間にも離婚相談を受け付けてくれるところがあります。離婚相談・離婚カウンセリング・夫婦問題カウンセリングを有料で行っていますね。中には、離婚ではなく、夫婦関係の修復へのプランを用意してあるところもありますので、相談してみてください。

もし離婚問題が起きた時には次のようなことが起こると思っていてください。

第一段階 ショック期
離婚のショックでどうしてこんなことが起こったのと気が動転します。

第二段階 パニック期
パートナーに対して怒りや恨みの感情が沸き起こり罵ったりします。絶望のあまりにノイローゼやうつ状態になることもあります。

第三段階 葛藤期
離婚という現実を受け入れようとする。少しづつ状況に慣れて諦めの気持ちも沸いてきます。

第四段階 出発期
未練や後悔が完全に消えたわけではないが、未来に向かって歩き出そうという気持ちが起こってくる。

離婚を考え始めると様々な状況が起こってくるとこを知っていてください。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。